privacy

個人情報保護方針

九州北清株式会社は、個人情報が重要な保護すべきものであるとともに、業務上重要な情報であることを認識し、個人情報を適切に保護するために次のように取り組んでおります。

1. 適切な個人情報の収集、利用、提供及び預託を行います。

個人情報の収集、利用、提供及び預託にあっては、管理ルールの明文化及び管理体制の整備等により、個人情報の適切な管理を行います。
個人情報を収集する場合は、収集目的、問い合わせ窓口等を明示した上で、必要な範囲の個人情報に限って収集します。
個人情報保護法の施行前に既に取得し、利用している個人情報については、施行後も同様の目的にて利用いたします。
法的な要請等によらない限り、本人の事前の承認なく個人情報を第三者に開示・提供することはありません。また、個人情報 を業務委託先に提供する場合には、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務づけるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

2. 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止する対策を行います。

個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセス対策及びウィルス対策等の情報セキュリティ対策を行います。

3. 法令及びその他の規範を遵守します。

個人情報の取扱いに関して、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)をはじめとする個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守するとともに、内部要領に準拠して行動します。また、従業者に教育・啓発を実施します。

4. 個人情報保護の管理体制の継続的な改善を行います。

個人情報保護に関する管理体制を確立、維持し、及び継続的な改善を行います。

令和2年1月1日

九州北清株式会社
専務取締役 前野 慶太