environment

ISO14001

Environment

環境保護方針

『基本理念』

私たちは緑豊かな地球環境の保全と、次世代へ健全な環境を引き継ぐことを 基本理念とし、経営者及び全社員が使命として取り組む。
また協力会社へもその主旨を理解してもらい、協力して当社理念を推進する。

『環境方針』

当社は「廃棄物処理会社」として環境負荷のかからない廃棄物処理を行うことにより循環型社会の推進者として、地域社会に貢献するとともに利害関係者 (取引先・地域住民・従業員など)から信頼される企業であり続けるため、具体的な目的及び目標をもって「環境マネジメントシステム」の継続的改善へ取り組む。
排出廃棄物の削減に努め、環境に負荷のかからないリサイクル技術/廃棄物 処理技術を探求し続けます。
事故・災害を未然に防ぐための対策を確立し常に見直します。
環境法令、規制、協定、自主基準を遵守します。
環境保全のための従業員教育を積極的に行います。
資源の有効活用、省エネルギー、リサイクル製品の購入を推進します。
工場内の5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)の推進と緑化に努めます。

令和2年11月1日
代表取締役社長 大嶋 武

『適用範囲』

環境マネジメントシステムは、当社が宮崎県小林市東方4066番地25で行う産業廃棄物・特別管理産業廃棄物処分業および収集運搬業、一般廃棄物委託処理および収集運搬業、一般廃棄物処理業および収集運搬業、フロン破壊業およびそれに関連して生ずる活動において作業に従事する人、設備および当社が提供する製品・サービスすべてに適用する。